取引ロボット

取引ロボット GS-BOT3 AIを活用したエキスパート・アドバイザー

取引アルゴリズムは、コンピュータ言語で書かれた命令の体系的なセットで、取引プラットフォームが取るべきアクションを通知します。プロのトレーダーが専門家としての判断を下すのに数秒かかりますが、アルゴリズムではわずか0.0001秒です。

多くの金融機関がこのようなアルゴリズムに頼っているのは驚くべきことではありません。今日、取引の意思決定の4分の3は人間ではなく機械が行っています。そのデータ処理と意思決定のスピードは、人間の頭脳をはるかに凌ぎます。

GS-BOT3を使えば、欲や恐怖心、あるいは単純な注文ミスに影響されることなく取引が可能です。ここでは経験と知識は重要ではありません。ソフトウェアには洗練されたアルゴリズムと管理ツールが統合されています。そのおかげで、ロボットは継続的に市場をスキャンし、適切な注文を実行するタイミングを決定します。


人工知能技術

GSIトレーディングシステムで使用される2つの主要な人工知能技術

機械学習

リアルタイムで取引データを分析する際、大量の履歴情報を使い、市場に関するより優れた洞察を提供し、現在の市場のボラティリティに応じた取引戦略の策定を支援します。

予測分析

既存の取引データとアルゴリズムを利用して、市場の変動を予測します。予測分析の能力は、膨大なデータをより速く分析し、ミスを少なくすることができるため、人間の能力を補完します。AIソフトウェアに予測を任せることで、トレーダーはより賢明でデータに裏付けられた取引戦略の作成に集中することができます。

一緒に働くことに興味がありますか?

私たちの相談はあなたのためにここにあります
個別にご相談ください

利点

  • マニュアル取引にあるミスがない
  • 24時間取引
  • 感情がない
  • 常に市場を把握しておく必要なし
  • 経験は必要なし
  • 最小限の損失リスク

保護メカニズムを内蔵

スリッページが設定値を超えた場合、取引条件が正常になるまでロボットは取引を開始しません。

スプレッドが設定値を超えた場合、取引条件が正常になるまでロボットは取引を開始しません。この保護機能は、お客様の取引条件やパフォーマンスを悪化する可能性のあるブローカーから守るだけでなく、 「ブラックスワン」が発生した際にもお客様を守ることができます。このようなイベントが発生した場合、フローティングスプレッドは数百倍、数千倍になることがあります。近年では、SNBによるスイスフランの上限廃止やブレグジットの国民投票など、そのようなケースが多く見られています。

その日の損失が設定値を超えた場合、ロボットはすべての未決済取引をクローズし、翌日まで新規取引をオープンしません。当社のシステムはボラティリティの高い取引に向いていますが、市場には予測不可能性もあります。最悪の場合でも翌日も取引を続けられるように準備をしておく必要があります。